パラベンって何?

おはようございます。

イーエムジャパン スタッフ 浅野です。

 

みなさま、連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

紅葉狩りなんて方もいらっしゃったかと

思います。

徐々に秋から冬へと移行するこの季節、

お肌の乾燥が気になる季節でも

ありますよね。

 

特に、女性の方には。

特に特にピチピチのお肌の時期を

過ぎてしまった世代には。。。

(わたくしもその一人。)

 

お化粧品にはちょっと気をつけたい、

と思う気持ちは誰にでもあるはず。

なるべくなら自然なものを

使いたいですよね。

いろいろな化粧品の説明をみると

よく、パラベンフリーという

ことばが出てきますよね。

よく聞くけど、これってなあに?

と思ったので調べてみました。

 

パラベンとは防腐剤ということ。

パラベンフリーとは防腐剤不使用のこと。

なるほど。

でも、お化粧品。

実は腐敗を防ぐため、普通は代替になる

防腐剤を配合しているらしいのです。

 

とすると、防腐作用のある天然成分の

安全性って気になりますよね。

 

調べてみました。

パラベンフリーの代替成分を含んだもので

一番メジャーなのが、

フェノキシエタノールという

緑茶にも含まれている成分。

ただ、パラベンと同じ効果をもたらすには

パラベンの4倍使わないといけないらしい。

結構使ってますね。。。

 

次に植物抽出エキスでは

ローズマリーエキスが

よく使用されています。

抗菌性は高いものの

過敏なお肌の方には

少々刺激が強いらしい。。。

 

むむむ。。。

なかなかパラベンフリーだから安全とは

いえないようですね。

 

パラベンフリーで

いったいどんな成分であれば

より安なのか、

続きはまたこんど~。

 

Tags: ,

Comments are closed.