ホントの三寒四温・・・

こんにちは

イーエムジャパン スタッフ・高地です

昨日のサブサブから一転

今日は暖くて、びっくりぽん!

 

春の訪れは、三寒四温・・・

3日間寒い日と4日間暖かい日を繰り返して

春が来る・・・

そんな意味だったっけ?

調べてみたら・・・

ありゃ~違いましたーーー!(><);;

 

元々の意味は

極寒な中国東北部や朝鮮半島北部で

真冬に使われていた言葉で

冬の季語!

(笑)

 

本来の意味とは違うけれど

三寒四温

日本でよく使われている内に

寒さから開放されて

待ちわびていた春の訪れを

感じさせる言葉となり

私たちが胸躍る

梅や桜を連想させる

季節の言葉となったのでした

 

とは言え

本格的に暖かくなるまで

もう少し寒さとお付き合い・・・

お茶どころ静岡の掛川産の

EM蘇生茶  和烏龍茶

飲んで春を待つとしましょう♪

ウーロン

EM活用の有機栽培

作られた純国産のウーロン茶を

是非、ご賞味くださいませ~

Tags: ,

Comments are closed.