EMで家庭菜園~摘芯して増やそう(^^♪~

おはようございます。EM大好き「地天くらぶ」です。

多くの野菜やお花たちは真ん中の茎を中心として

上へ上へと縦に生長していきます。

実はそれをただただ伸ばしてあげるだけでは

たくさんの実や花には出会えないんです。

その上に伸びることを止めて横方向に生長を促していくことで

実や花を増やしていくことが可能となります。

そんな方法を ”摘芯” といいます。

摘芯するといい野菜って結構あるんですよ~。

これを極めていっぱい収穫しちゃいましょー^^。

ではどんなタイミングで行えばいいんでしょう。

バジルはお日様が大好きなハーブです。日当り、風通しのよいところで管理します。

例えばバジル↑

草丈が20cm程度まで生長したら、地面から数えて2~3節目の少し上を清潔な鋏で切ります。地面から2~3節くらい育っていれば、いつでも摘芯は出来ます。

オレンジの部分のバジルの茎を摘芯剪定します。茎がたくさん出て、葉っぱと葉っぱが触れ合って蒸れそうな時は、葉っぱをすくような意味で、一部はピンクの部分で切るのも、梅雨などの蒸れやすい季節にはおすすめです。蒸れないようにピンクの所で摘芯するのもOK!

 

 

摘芯完了。小さな脇芽が一番上になりました。しばらくすると、この葉が伸びてきて新しい茎に成長していきます。これで小さな脇芽が一番上に^^。しばらくするとこの葉が成長して新しい茎も伸びてきます!

 

 

 

 

と、こんな感じで。

キュウリやゴーヤ、シソ、エンドウ、トマトもそうですね。

キュウリやトマトの脇芽かきとはまた違うので、脇芽かきについてはこちらをご覧くださいね。

 

いつもの水やりにはEMガーデンで微生物力高めてくださいね~^^

EMガーデン [EM Garden/イーエムガーデン] 500ml水で500倍に薄めるだけ。

 

EMショップ地天では地球にも人にもやさしい循環型生活をご提案しています。

EMショップ地天

0467-47-5674

Tags: , ,

Comments are closed.