白鳥哲監督『蘇生Ⅱ』をご覧になったお客様よりお電話いただきました^^

おはようございます。EM大好き「地天くらぶ」です。

先月末から待望の白鳥哲監督作品『蘇生Ⅱ』が公開されました!

東京では満員御礼が続き、一部お断りしなければならない程に。

さて、そんな大盛況中の映画をご覧いただいたお客様よりお電話いただきました。

”映画を観て、わたしも!EM始めてみたい。”

とても有難いお言葉。

こちらこそ、有難うございます

まずは活性液づくりをしてみたいということでしたので

入門セットで試していただくことに。

 100mlずつで2Lペットボトル1本分の活性液ができます。

 

EM活性液の作り方はこちらです↓
EMを糖蜜と水で混ぜるだけ!
  • EM活性液の作り方糖蜜を熱湯で溶かしておく。
  • EM活性液の作り方2Lの空きペットボトルに置き水を七分目までいれておき、溶かした糖蜜を加える。
  • EM活性液の作り方EM1号(又はEMW)を糖蜜と同量入れる。
  • EM活性液の作り方ペットボトルが一杯になるまで、置き水を加えて振って出来上がり。
環境が整う(エサをあげて、38度に保つ)と、EM菌はどんどん 増えていきます。その時、炭酸ガスが発生
するので、毎日、ガス抜きをお忘れなく! そして、キャップはしっかり閉めておきましょう!
閉めておかないと、スパークリングワインの栓のように、 飛んでいって、EM活性液が勢いよく飛び散ることになります。

夏場(冬でも38度に保てればOK)は仕込んでから約1週間で、冬場は 10日~2週間で完成します。いい匂い(糖蜜の甘いニオイと乳酸菌の発酵 した酸っぱいニオイ)がします。出来上がったEM活性液のPHを知りたい方は、 PH試験紙 簡易デジタル式PH計で確認することもできます。

※完成したEM活性液は、できるだけ早く(2週間以内)お使いください。
ご家庭でも、どんどん作り増やして、家庭菜園や畑に使ってみてください。 EM発酵パワーを活かしたEM活性液で大きな美味しい野菜、色鮮やか、 花数が多い花が育ちます!
EMはもともと自然界の中にいる菌の中で、農地や水環境の改善に力を発揮する
光合成細菌や乳酸菌、酵母などの善玉菌が共生し相乗効果を生み出しています。
生きた善玉菌パワーで、家庭菜園はもちろん、消臭、お掃除と
あらゆる場面でマルチに使えます~^^。
自然が、そしてわたしたちが喜ぶEM。
試してみませんか。
EMショップ地天
0467-47-5674
11:00~17:00
定休日:日曜・祭日

 

 

 

 

Tags: , , ,

Comments are closed.